バイアグラの服用における注意 | 男性の方は要注意?症状が出ても慌てない!EDは治せる病気です!
menu

バイアグラの服用における注意

黄色い錠剤とカプセル

ED治療薬といえば、真っ先に「バイアグラ」が思いうかべることができるくらいにバイアグラは世界的にも有名なED治療薬になっています。
バイアグラは世界でも最も有名だけでなく、歴史もあるED治療薬です。今までも多くの男性がお世話になったことでしょう。
しかし、時代が進むにつれて次世代の商品が次々と開発されて、全盛期ほどの勢いこそはあまりないかもしれません。
でも、その効果は今でも全然に建材しているので、服用をしている男性は多くいます。ここでは、このバイアグラについていろいろ解説していきましょう。
バイアグラは服用後、約1時間前後で効果を身体で実感することができるのです。その間は身体に熱を込めたような感じになります。
その間は勃起力も高まっているので、パートナーとのセックスを十分に楽しめることができるでしょう。
そして、副作用についても説明していきましょう。このバイアグラで起こる副作用は主に、下痢、発熱、頭痛、動悸、食欲不振などです。
これらの症状全てが起こるわけではありません。注意しておいて、損はしません。また、稀に色覚障害を起こすこともあります。
信号などの色の判断ができないと、危ないので外には出ないようにするといいでしょう。もし、副作用が心配で服用する量を調節したいと思っているのであれば、「ピルカッター」などを用意しておくといいでしょう。
そして、バイアグラは服用のタイミングも気をつけないといけません。満腹の状態で服用すると成分を上手く吸収できないので、必ず食前の状態で服用しましょう。